生まれたての わたしへ

はじめまして。

“新しいわたし”の、はじまりはじまり。

わたしを知っているひとも、
知らなかったというあなたも、
今から、新しい“わたし”がはじまるよ。


このブログは、

悲しいことを「悲しい」って、

嬉しいことを「嬉しい」って、

がんばっていることを「がんばっている」って、

心から溢れてくるの “ありのまま”の想いや感覺を 素直に受けとめ、表現できるように、

見てくださっている あなたと、

これを書いている わたしの、

二人三脚で成り立ちます。

どうぞ、よろしくお願いいたします♡



早速ですが、

しあわせになるためには、

どうすればいい、とおもいますか?






しあわせになるためには、

あなたには、何が必要ですか?



しあわせになるために、、、、


お金?

資格?

地位?

優しい彼氏?

大きなおうち?

趣味?

美貌??


人それぞれかもしれませんね。


でも、

これさえあれば!というアイテムは、
存在しないかもしれません。



しあわせになるために、

ほんとうに必要なのは、


ありのままの “あなた”。

ありのままの “わたし”。


そして、

「嬉しい」や「悲しい」、

「苦しい」や「樂しい」を

眞ッ正面から 感じられる “心”。



だから、悲しくたって、いいのです。

苦しくたって、いいのです。

寂しくたって、いいのです。


いいのです。

それは、しあわせを感じられる心を、耕している証なのですから。

そう。あなたの “しあわせ” を育てていける、心を耕している最中なのです。


だから、「こんなことで落ち込んではならない」と、

自分の心にスパルタ教育しないであげてくださいね。

悲しみをたくさん感じた人ほど、
優しくなれるんです。

それは、生半可な優しさではありません。

優しさは、“強さ”でもあります。

だから、その悲しみも苦しみも、たくさん感じて、味わいきってあげましょう。

恐くても、嫌だと思っても、

わたしたちの魂は、それも体験したくて、
こうして生かされているのです。

大丈夫。

見てみぬふりせずに、とことん味わえたなら、

その分、嬉しいことが、何倍にも喜ばしく、
胸から溢れるほどに輝きを増します。

それこそが、しあわせの秘訣。

あなたが、あなた自身を「しあわせにさせる番」。



だから

大事にしてね、

悲しいも、嬉しいも。

それは、“ありのまま”のあなた。

“しあわせへの近道”なんだよ。




いつも ありがとう♡

あなたの、心からの笑顔を待っています。

0コメント

  • 1000 / 1000

心の花びらき ♪

〜 魂のスイッチON 〜