ひとの行為が氣になってしまうときは、、

他人の行為や言動が
なんだか氣になってしまうとき、
ありますよね。

あります、あります。(笑)

わたしも、あります。


でも、そんなとき

ちょっと思い出してほしいことがあります。


それは、

「わたしは、わたし自身を頑張らせすぎてはいないかな?」

「わたしは、わたし自身をしあわせにしてあげているだろうか?
充分に、樂しませているだろうか?」

と、いうこと。


自分が癒やされていないとき、

ひとのしあわせは、なぜだか素直には喜べないものです。

無理をして、喜んでいる場合もあるかもしれませんが、
それは健康上とてもいいとは言えません。


ひとの行為が氣になるとき、
もっともっとわたしを満たしてあげよう、

わたしは最近、そんなことを思うのでした。

今日は、満月。

あいにくの雨が降っていますが、これは浄化の雨でしょうね。

この写眞は、4日の十五夜お月様です♪

月は地球のお付きのもの。
ずっとずっとずぅっと昔から、
地球を守ってくださって、ありがとうございます。

わたしたちは、無限の惠みのなかで生かされているのですね。

わたしたちの心から清らかに
平和になりますように、と 感謝をこめて。



LOVE♡PEACE
眞世 

0コメント

  • 1000 / 1000

心の花びらき ♪

〜 魂のスイッチON 〜